サンネット電子DAC ケース Kit 1st impression


サンネット電子様より、System72基板が ぴったり入る
DSD/DACケースキット が発売になりました。

!



ケースキットを お送り頂いたので
■ ケースキット ご紹介 ■
  サンネット電子の Webは こちら    
組込用 Mi-Take製 DACキットは こちら  .

ケース kit 概要

 Amanero Technologier 社Combo384/DSD 及び Mi-Take製 DAC &制御基板、DC-DCコンバータ電源基板を組み合わせ手軽に DSD対応USBハイレゾ DAC with HPA. が 完成します。   *ACアダプター付属

  ・ フロントパネル側の基板にヘッドフォンAmp、音量VR、パワーSW、LED等が実装済み
   ヘッドフォンアンプ ICは TPA6120A2 です
  ・ リアパネル側の基板には RCA端子/Line出力と DC15V入力ジャック等が実装済み
  ・ それぞれの基板は、準備済み配線用のケーブルが用意・取り付け済み
  ・ 基板取り付け用のスタッドはサブ・シャーシー構造で準備されています
  ・ ケースサイズ (突起物除) 約 124 x 183 x 55 mm
 (W x H x D)

ケースkit詳細は サンネット電子様 Web参照願います 



Front Panel


Rear Panel





ケースの上蓋を外して ・ ・ ・ お写真 ・ ・


フロント側 外装パーツ : パワーSW /ヘッドフォンジャック /PCM・DSDインジケータ /音量VR



リア側 外装パーツとして : DC入力ジャック /RCA出力端子  (combo384用孔あり)




ケース下側: さすがプロのお仕事。 基板取り付け用のネジは外に出ません







なにはともあれ
DAC基板 + 制御基板 + DCDC電源基板 と combo384 を 組み込みます


写真左から
制御基板V2.3 +PCM1792/DAC +DCDC電源
の基板 3枚を使います

ヤフオクで販売中


ケースキットの説明書に準拠して組み込みます

スタッド位置が基板にピッたし です。 簡単取付できました



完成 !

ふーむ、高級感あふれる たたずまい
音が 一段と良くなった様に 感じます〜ぅ






もう少し 詳細を見てみましょう


基板を取り付ける サブシャーシー は SPCC t=1.6 !

シロウト的なチョイスでは、ここはアルミの t=1.0位が妥当だが ・ ・ ・




SPCC t=1.6 を採用したのはどうやら、これがやりたかったらしい。 

基板取り付け用の リベットが 面位置に打ち込まれている !




フロントパネル Phoneジャック孔の端面にも メッキ

おやおや、出来合のケースを 後加工した モノでは無いようです





精巧なフロントパネルに合わせ パワーSWと、Phoneジャックと、
音量VRと、ヘッドフォンamp が載った 基板が付いてきます。

この部分の パネル合わせ(設計)が シロウトでは難しい




青色に光る パワーインジケーター  (SWの孔が光ります)




こんな細工がなされてまました

ご愛敬  お茶目ですね〜






------------------------------------------------

このケース ただ者ではない ようで。

老舗メーカーで経験を積まれた方が設計したように見受けられます。
大手家電メーカーのメカ屋さんとはひと味違う設計手法と見ましたが 如何に。
(補足:大手家電メーカのメカ屋は金型生産前提の設計手法です)



この ケース・キット 手間は掛かってます。
お買い得 ? かも




組み込み基板/Mi-take製 の詳細とキット紹介

本ケースキットでは、Combo384/USB DDC と
Mi-Take製のDAC基板キットを組み込むことを前提としています。 
(Combo384は 共立エレや千石電商等で取り扱ってますので そちらからお取り寄せ下さい)

組み込み手順はケース付属の説明書を参照願います。



標準的な基板組み込み例


上記に使用した基板例

左から PCM1792/DAC 制御基板v2.3 DCDC電源基板 です。




基板間の接続用ケーブルをセットにした組み込み用キットとして
下記の2種類を用意しました。 ヤフオクに出品いたしますので
サンネット電子製ケースキットと合わせ 是非 ご検討下さい
ヤフオク出品はこちら



(1) DAC組み込みキット(PCM1792STD版)

DAC基板が PCM1792版 の組合せです


(2) DAC組み込みキット(PCM1791STD版)

DAC基板が PCM1791版 の組合せです



----------------------------------------

<補足 1>

本キットに付属する電源基板のDCジャックは半田付けしていませんので
必要に応じて半田付けします。 (ケース組込例ではJackは使用しません)


組み込み説明書に外すように書いてますので、半田付けせずに基板出荷


----------------------------------------

<補足 2>

付属するVRを制御基板に取り付けない場合、ATT制御 は
MAX(最大)に 固定されます。 本ケースキットでは
音量用のVol用-VR が付属しますので こちらは使用しなくても OK です。




組み込み手順は ケース付属の説明書を 参照願います。



< Home >



(c)2015-2017 mi-take